タトゥー除去

通話無料
スマホOK
土日もOK

受付時間 9:30~20:00(日祝のみ 9:30~18:00)

0120-955-935

諸外国と違い日本では、タトゥーへの理解は進んでいないのが現状。プールや温泉などの公共施設への入館が制限されますし、就職活動時に悪印象を持たれる可能性もあります。「タトゥーを入れたらかっこいいかも」と若い時に軽い気持ちで刺青を入れたことが、その後の人生のさまざまなステージで障害となってしまう恐れもあるタトゥー。結婚や就職、出産を機に除去を希望される方や、イタズラで入れたお子様のタトゥー除去を相談される親御様が年々増加しています。

広島中央クリニックのタトゥー除去の特徴

広島中央クリニックでは美容外科25年以上の経験豊富な医師が治療を担当する他、複数のタトゥー除去レーザー機や、治療跡をより目立たせなくさせたり、より短期間の治療を可能にする医療機器、タトゥー除去治療に組み合わせるとより治療跡をキレイに仕上げるPRP再生治療など、複数のタトゥー除去の治療をご用意しています。

さらにカラータトゥーがレーザーで除去できる「ピコレーザー」もご用意しております。「ピコレーザー」は、近年最も人気が高いものの、最新式のレーザーのため広島県内や近隣の県でも導入しているクリニックは少ないです。

まずは、症状を拝見させて下さい。丁寧な診察で患者様の症状(タトゥーの色や大きさ、墨が入っている深さなど)や治療期間、最終的な仕上がり、ご予算などを考慮した上で最適な治療法をご提案致します。また、当院では初診から治療、アフターケアまで院長が責任をもって担当します。更には、よりご安心いただけるよう、治療後は診療時間外でもお電話相談に対応しています。万が一違和感を感じられたりご不安な場合は、お気軽にご相談くださいませ。

広島中央クリニックのタトゥー除去の特徴

タトゥー除去にはさまざまな治療法があり、それぞれ治療可能な刺青や治療時間・回数、治療痕の有無などに違いがあります。レーザーを除去したい刺青部分に照射して色素を徐々に分解する「レーザー治療」は治療跡をキレイに仕上げたいという患者様に適した治療法です。一方、刺青の墨の深さによっては複数回の照射が必要です。出来る限り短期間で刺青を除去したいという方には、皮膚を薄く削る「剥削(はくさく)法」や直接取り除く「切除法」がオススメです。

レーザー法

レーザー法

レーザー治療は切らずにタトゥー除去ができるため仕上がりがキレイで、治療跡や術後の腫れ・痛みを心配される患者様に適した治療法です。除去したいタトゥー患部にレーザーを照射すると、色素が分解されて体外に排出されていきます。YAGレーザーは黒、ピコレーザーはカラータトゥーといったようにレーザーの種類によって除去できる色が違う他、皮膚を薄く削る剥削(はくさく)が可能なアクションⅡと組み合わせることでより治療回数を少なく短期間でタトゥーを除去することが可能になります。

レーザー法はこのような方にオススメです

  • 治療跡をキレイに仕上げたい方
  • メスを使わずに治療を行いたい方
  • 体への負担を出来る限り軽減されたい方

剥削法(はくさく法)

剥削法(はくさく法)

剥削法は削皮(皮膚剥削術)やアブレーションとも呼ばれ、皮膚の表面を薄く削る除去法です。タトゥーの墨がある皮膚を薄く削り取るため、墨の深さに合わせて複数回照射の必要がある通常のレーザー治療と比べて短期間で治療を行えるのが特長です。また、切除法よりも広範囲に施術できたり、レーザーで除去しきれなかった色のタトゥーも効果的に除去することもできます。 当院では、医療カミソリまたは、アクションⅡという医療機器で剥削を行います。メスを使用しない機器のため、身体への負担が少なく仕上がりも綺麗なことが人気の理由です。

剥削法はこのような方にオススメです

  • 短期間でかつメスを使わずに治療を行いたい方
  • 体への負担を出来る限り軽減されたい方
  • 治療経験があるけれど、一部除去しきれなかったタトゥーがある方

切除法

切除法

刺青部分を切除し、周囲の皮膚と皮膚を縫合する治療です。短期間でタトゥーを除去できることが最大の特長。手のひらほどのサイズであれば1回の治療でタトゥーを除去することが可能です。とにかく短期間で確実に刺青を除去されたいという患者様にオススメの治療法です。ただ、縫合した手術跡が残ることや、稀に術後に疼くような痛みを感じることもあります。治療跡については、刺青除去後に、アクションⅡのフラクショナルレーザーを用いて治療跡を薄くすることは可能です。また術後の痛みを感じた場合は、我慢せず処方する痛み止めを服用いただくことにより日常と変わらない生活をお送りいただくことができます。

切除法はこのような方にオススメです

  • 短期間タトゥー除去したい方
  • 治療費用をできる限り抑えたい方

レーザー治療について

切らずにタトゥーを除去できるため仕上がりがキレイなレーザー治療。主に3種類の医療レーザーが主流となっており、それぞれ除去可能な色や治療回数が異なります。

  • Qスイッチヤグレーザー

    黒のタトゥー除去に有効。

  • ピコレーザー

    全カラーの刺青に対応。最新医療機器のため広島県や近隣を含めてピコレーザーを導入していクリニックは少ないです。

  • フラクショナルレーザー

    墨がある患部の皮膚を薄く削り、タトゥーを除去。

ピコレーザー

ピコレーザー

広島中央クリニックではサイノシュアー社・ピコシュアを導入しています。従来は消すことができなかった、カラータトゥーを除去できる最新のレーザー機器です。Qスイッチヤグレーザーは黒のタトゥーのみ除去できますが、ピコレーザーは2種類の違ったパルス幅のレーザーで照射するため赤や緑、黄色といった様々な色のタトゥーも除去できるのです。メスを使用しないため体への負担も少なく仕上がりもきれいなのが特長。カラーだけでなく黒のタトゥーであってもYAGレーザーより少ない回数で治療できるため、黒の刺青除去でもピコレーザーを選択される患者様も多くいらっしゃいます。

Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザー

黒の色素に反応して色を分解することで、刺青を除去するレーザーです。メスを使わないので仕上がりも綺麗です。ただし、黒以外のタトゥーには効果が薄いことや、治療完了までに複数回の照射が必要になります。刺青の色素の深さによって完全除去までの照射回数が異なるのですが、浅い刺青であれば2~3回程度、深ければ5~10回程度の照射が必要となることもあります。墨の深さは目視や実際に治療を行いながら正しい深さを把握できるため、お電話や写真では詳しい治療回数をお答えすることが出来ません。詳細の治療回数を知りたい方は、無料カウンセリングでご確認ください。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーを兼ね備えた最新式のレーザー治療機、アクションⅡによる治療法です。フラクショナルレーザーは皮膚を薄く削ることで除去するため、Qスイッチヤグレーザーやピコレーザーで除去しきれないタトゥーにも効果的。「皮膚を削る」と聞くと傷跡が残ることを心配される方もいらっしゃるでしょうが、照射時の凝固数が少ないので肌への負担も少ないです。広島中央クリニックでは、ピコレーザーやQスイッチヤグレーザーとフラクショナルレーザーの2種類のレーザーを組み合わせてタトゥー除去を行う『コンビレーザー治療』をご用意しております。こちらは、レーザーによる刺青除去をより短期間で治療することができる、中央クリニックオリジナルの治療です。

その他の治療法(プレミアムPRP皮膚再生医療法)

その他の治療法(プレミアムPRP皮膚再生医療法)

患者様の血液から採取する高濃度血小板(PRP)を用いたプレミアムPRP皮膚再生医療法を、広島中央クリニックでは導入しています。血小板には皮膚再生効果がありますので、切除手術やレーザー治療後の皮膚にPRPを塗り込むことで、治癒を促進させることが出来ます。切除手術後の回復期間短縮や、複数回の照射が必要なレーザー治療の間隔短縮にも役立ちますので、より短期間でタトゥー除去することができます。また、皮膚の再生力を高めるので、治療跡をよりキレイに仕上げる効果も期待できます。どのタトゥー除去法とも組み合わせることができます。

施術の流れ

STEP1お電話・メールでご予約

お電話またはメールでカウンセリングのご予約をお願いいたします。
当院は完全予約制となっており、プライバシー厳守により待合室も仕切られているので、
他の患者さまと顔を合わせないように配慮しております。

STEP2カウンセリング・診察

患者さまのご要望やお悩みをカウンセラーがお伺いいたします。また、院長が患者さまの施術内容について、しっかりと納得していただけるまで丁寧にご説明します。
美容医療について間違った知識をお持ちの方も多い為、 医療機関である当院での治療について丁寧にご説明いたします。

STEP3費用のご案内・お支払い手続き

院長の診断結果と申し送り内容に基づきカウンセラーが施術内容や費用等を詳しくご説明します。
現金の他、クレジットカードや分割払い(医療ローン)でのお支払いも承っています。

STEP4施術

最新の医療機器が整った完全個室の施術室で、院長・看護師が施術をいたします。
手術室は、衛生管理や安全面に細心の注意を行っています。

STEP5アフターケア

施術後には、治療後の過ごし方やアフターケアについてご案内いたします。
ご不安なことがあれば、いつでもご相談や診察を承ります。

治療の費用

レーザー治療
QスイッチYAGレーザー(黒) 1,000円
PICOレーザー(黒・カラー) 2,000円
コンビレーザー治療 3,000円
その他の治療術
切除・切開縫縮術 40,000円
剥削除去法 30,000円
麻酔
全身麻酔 100,000円
リラックス麻酔 50,000円
※表示の料金はすべて税別です。

タトゥー除去に関するよくある質問

日帰りで治療は可能ですか?

レーザーや切除手術など、すべて日帰り治療が可能です。一時的にシャワーのみの入浴だったり、激しい運動や避けてい頂きたいですが、日常と変わらず生活いただけます。

治療するのに何回通院する必要がありますか?

刺青のサイズや、色素の深さといった患者様の症状ごとに、完治までに必要な期間や通院回数は異なります。まずは無料のカウンセリングを受診して頂くことで、症状を把握し、詳細の治療情報をご説明させて頂きます。

他のクリニックで失敗していても治療を受けられますか?

はい。当院では、他院の治療で残ってしまった治療跡や除去しきれなかったタトゥーも治療可能です。ただし、一部治療が難しい症状もあります。治療の可否や治療可能な場合の通院回数をお伝えするためにも、患者様の現状を把握することが必要です。まずは無料のカウンセリングにお越しください。

カウンセリング当日に治療はできますか?

ご来院当日の治療をご希望の場合は、無料カウンセリングをご予約際にその旨をお伝えください。ただし当院では、患者様にご満足頂ける治療を行うためにも、治療方法や回数、費用などに関する疑問や不安を解消された上で治療開始をオススメしています。

治療を受けられる際には車・バイクでの来院不可などの注意事項もございます。当日治療ご希望の場合は、カンセリングご予約時に、注意事項のご確認もお願い申し上げます。

未成年でも施術は受けられますか?

未成年の患者様でも受診頂けます。ただし、未成年の患者様が治療を受けられる場合は、ご両親の同意書が必要になりますのでご注意ください。

近年、未成年の方のタトゥー除去のご相談が増えてきております。また、ご両親が、お子様のタトゥー除去のご相談にいらっしゃることも少なくないです。

監修医師 杉江善哉 広島中央クリニック

監修医師 杉江善哉 広島中央クリニック院長

  • 平成4年 東京慈恵医科大学卒業
  • 平成4年~平成5年 東京慈恵会医科大学付属病院  勤務
  • 平成5年~平成17年 大手美容外科勤務
  • 平成18年~ 広島中央クリニック 院長に就任
  • 平成24年 日本美容外科学会美容外科専門医
私たち広島中央クリニックでは、「痛くない」「怖くない」「恥ずかしくない」治療を目指し、様々な 取り組みを行っています。患者様が満足する施術結果を残すことはもはや当然のことであり、むしろ、当院のドアをくぐったとき から退院までのプロセスで、いかに患者様の不安を解消し、安心して新しい自分と向き合うことがで きるかを常に考えた治療・カウンセリングを行うことが重要であると私たちは考えているのです。
Contact

まずは、無料カウンセリングで最適な治療法をご確認ください。

【お電話でのご予約・お問い合せ】

0120-955-935

受付時間 9:30~20:00(日祝のみ 9:30~18:00)

中央クリニックグループ
  • 中央クリニックグループ外観4
  • 中央クリニックグループ外観1
  • 中央クリニックグループ外観3
中央クリニックグループについて
全国のみなさまの悩みに寄り添い30年以上
MAKE HAPPY AND BEAUTIFUL

全国19院、みなさまに愛され続けて30年以の中央クリニックでは経験豊富な医師のみが治療を行います。カウンセリングから治療、アフターフォローまで一人の医師が責任をもって担当いたしますので、ご安心ください。 料金は表示料金以外、一切かかりません。また、転居をされた場合も全国の中央クリニックでアフターケアを受けていただくことが可能です。