男性用注射・点滴・サプリメント

0120-955-936

受付時間 土日祝日も診察 9:30~20:00
(日・祝・休診日は9:30~18:00)

男性用注射・点滴・サプリメント

通話無料
スマホOK
土日もOK

受付時間 9:30~20:00(日祝のみ 9:30~18:00)

0120-955-935

健康的で活力を感じさせる男性は誰の目にも魅力的に映るもの。メンズ美容に関心を持つ方が増えている今、男性の皆さんに積極的に受けていただきたいのがメンズ美容に効果的な、サプリメントや注射による治療です。

この治療は体の中から足りない成分や栄養素を補う注射や内服薬、サプリメントなどによるケアが中心で、体への負担もほとんどありません。
また、人気のにんにく注射は美容ケアとしてだけではなく、風邪の引き始めやゴルフコンペの前など休めないとき、体力をアップさせたいときにもおすすめしています。

いずれの治療も毎日の生活に無理なく取り入れていただくことができるので忙しい男性の方に最適と言えるでしょう。

健康であることは男のかっこよさにもつながります。年齢とともに衰えていく代謝機能や免疫力をサポートする治療を取り入れることで、若々しさの維持はもちろん将来的な病気の予防にもつながるのです。

プレッシャーやストレスに常にさらされている方、疲労感がなかなか消えない方、肌の衰えが気になる方。広島中央クリニックで早めのリスクヘッジを考えてみませんか?

広島中央クリニックの男性用注射・内服薬・サプリメントの特徴

形成ブランド画像

当クリニックのメンズ美容内科の治療は健康的な肌のためのケアから疲労を回復するケアまで揃っています。

なかでも人気が高いのがメンズの肌治療です。近年、男性向けのスキンケア化粧品が充実していることからも分かるように、シミや年齢によるお肌の衰えを気にする男性は増えています。

美容外科に行くことや美容治療を受けることに対して、抵抗を感じる方もまだまだ少なくありませんが、20~50代と幅広い年齢層の男性の患者様が男性向け肌治療のために来院頂いているのが実状です。

広島中央クリニックでは、 メンズエステや美容院に通うような気軽な感覚で通える美容クリニックを目指し、男性の患者様のお悩みを解決する手助けをしていきたいと考えています。治療内容は、風邪を引いたときに内科で処方されるような、内服薬やサプリメント、注射による治療が中心なので、美容内科が初めての方でも抵抗感なく受けていただけるでしょう。

治療は25年以上の経験を持つ院長がカウンセリングからアフターケアまで一貫して担当。男性医師ですので、気兼ねなくご相談いただけます。お肌のトラブルや衰えが気になる方は是非一度ご相談ください。

美容注射・内服薬・サプリメントの種類

注射・内服薬・サプリメント

【美容注射】

お肌を若々しく、健やかな状態保つ効果や、なかなか抜けない疲労感の改善などに効果があります。注射は有効成分を速やかに体内に取り入れることができるため、市販の化粧品やサプリメントで満足できない方におすすめです。

  • にんにく注射
  • ビタミン注射
  • プラセンタ注射
  • 美白注射

【内服薬】

美白化粧品で効果が感じられなかったシミやお肌のくすみに効果を発揮します。

  • トラネキサム酸

【サプリメント】

普段の食事からはなかなか取れない成分を補うことができます。市販のサプリメントよりも効果が高いので手応えのある変化を実感していただけます。

  • プラセンタ
  • シナール(ビタミンC)
  • ハイチオール(Lシステイン)
  • タチオン(グルタチオン)
  • ビオチン(ビタミンH)

男の美容注射

にんにく注射

代謝改善や疲労回復効果のある数種類のビタミンBを配合した注射をベースにした治療です。にんにく約50個分に当たる成分が配合されていますが、実際ににんにくを使用しているわけではありません。ビタミンB1が疲れや倦怠感のもととなる乳酸を分解、速やかに疲れを回復させてくれます。

にんにくのような臭いは注射のときにわずかに感じる程度で、後に残るようなにおいではありません。風邪の引き始めやゴルフコンペ前、休めない会議の前などにもおすすめです。

溜まった疲れが気になる方は肝臓に働きかける成分やプラセンタをプラスした注射がおすすめです。

【にんにく静脈注射】

主な成分:4種類のビタミンB群+ビタミンC

【パワーニンニク静脈注射】

主な含有成分:7種類のビタミンB群+ビタミンC+ビタミンH+強力ミノC

【にんにく・プラセンタ2】

静脈注射

【にんにく・プラセンタカクテル】

主な含有成分:14種のビタミン群+ビタミンC+ビタミンH+強ミノC+プラセンタ

ビタミン注射

ビタミン注射では不規則な生活や偏った食事などによって不足しがちなビタミンを補うことが可能です。

ビタミン C 注射は肌のハリや透明感をアップさせて健やか肌に導く効果の他、疲労回復効果や抵抗力をアップさせる効果も期待できます。ストレスの多い方や風邪を引きやすい方、タバコを吸われる方にもおすすめです。日焼け後の肌のケアや髪質の改善にも役立つでしょう。

ビタミンB1注射は蓄積した疲労や倦怠感の改善、肩こりや腰痛の改善、冷え性改善などに効果を発揮します。

プラセンタ注射

50年以上前から肝機能障害や更年期障害の治療に使用されているプラセンタ製剤を使用する治療です。

プラセンタとはヒトの胎盤由来の成分で、たんぱく質、アミノ酸、酵素、 成長因子、ヒアルロン酸、ムコ多糖類などが豊富に含まれています。これら100種類以上の成分、栄養素が抗酸化作用や疲労回復作用、抗アレルギー作用をもたらします。

メンズに限らず美容内科において、プラセンタは万能薬とも言われています。美肌効果、肌や体全体のアンチエイジング効果のほか、肩こりや腰痛、倦怠感の緩和や自律神経をコントロールしイライラを和らげてくれる作用も期待できます。

また、お酒を飲む前後にプラセンタ注射を受けていただくことで二日酔対策になります。お酒を飲む機会が多い男性の患者様からも人気の治療です。

美白注射

高濃度のビタミンCをベースにビタミンB、トラネキサム酸を注射して、透明感のある美白肌を目指す治療です。

【ビタミンC】

しみやそばかすのもととなるメラニン色素の生成を抑えたり、できてしまったメラニン色素を薄くする還元作用があります。肌のハリを維持するコラーゲンやエラスチンといった成分の生成にも必要ですが、体内で作り出すことができないため、食事やサプリメントなどで摂る必要があります。また、ビタミンCは風邪の予防や免疫力の維持などにも必要な成分です。

【ビタミンB】

お肌や粘膜の健康を維持するビタミン。肌荒れやニキビの予防にも欠かせません。また、細胞の産出にも関与し、お肌の新陳代謝(肌の生まれ変わり)をサポート。健康な肌を維持する作用があります。

【トラネキサム酸】

トラネキサム酸にはメラニン色素を作り出す細胞・メラノサイトを活性化させる酵素「プラスミン」の 働きを阻害し、メラニンが作り出されるのを防ぐ作用があります。
シミやくすみ、そばかすの改善や肌全体の美白やアンチエイジングにも効果があり、こまめにとることで肌のくすみや赤みも改善させることが可能です。ビタミンやプラセンタを同時に使用することで、さらに高い効果が期待できます。

内服薬

トラネキサム酸

トラネキサム酸は、しみやそばかすの原因となるメラニン色素を作り出す細胞、メラノサイトを活性化させる酵素、プラスミンの働きを抑える「抗プラスミン作用」をもっています。これによって日焼けや過度のの摩擦などによって起こる肌のくすみシミを緩和させることが可能です。

また、トラネキサム酸はホルモンバランスの変化によって起こり、女性に多い症状である「肝斑(かんぱん)」の治療に用いられており、 OTC医薬品にも配合されています。数は多くありませんが、肝斑は男性にもできることがあります。頬骨やこめかみ部分に左右対称にできたシミが気になるという方は一度、ご相談ください。

なお、トラネキサム酸は必須アミノ酸であるリシンを元に合成されたアミノ酸の一種で肝斑などの症状がない方が服用しても体に与える悪影響はありませんので、ご安心ください。

サプリメント

プラセンタ

プラセンタ注射は治療を受けると、献血ができなくなります。また、注射は定期的に受けていただくのがベストですが、遠方にお住まいの方は頻繁にクリニックまでお越しいただくのが難しいこともあるでしょう。

「献血ができなくなるのが困る」「注射のために通院するのが難しい」という方にはサプリメントタイプのプラセンタをお勧めしています。

アミノ酸やペプチド類、ヒアルロン酸、核酸、コンドロイチン硫酸、酵素、ビタミン、ミネラルといった成分をまとめて取れるプラセンタサプリは現代社会の忙しい日本人男性にこそ必要な成分と言っていいでしょう。忙しい毎日のスキンケアとアンチエイジングケアにプラセンタサプリを取り入れてみませんか?

シナール(ビタミンC)

シナールはビタミンCであるアスコルビン酸とパントテン酸カルシウムを配合したお薬。ビタミン C には メラニン色素の生成を阻害し、できてしまったメラニンを分解する作用もあります。

細胞の酸化を防ぐ作用もあるため、シミそばかすの緩和、メンズの美肌ケアとしてだけではなく、全身の老化予防にも効果を発揮してくれます。即効性はないものの、続けて服用していただくことでシミの予防やニキビの改善効果も期待できます。また、ビタミンCはシワの目立たないハリ肌を維持するコラーゲンの生成にも欠かせない成分です。

ビタミン C は余分に取りすぎてしまっても、体外に排出されるため過剰摂取になることはありません。むしろ男性の皆さんはストレスや喫煙、不規則な生活などによりビタミン C が不足しがち。シナールによる積極的なビタミンCの摂取をおすすめいたします。

なお、シミの予防には日々の紫外線対策やこすりすぎないスキンケアといった生活の見直しも必要になってきます。このようなホームケアについても男性の患者様に分かりやすく説明いたしますので、分からない点があれば些細なことでもぜひお尋ねください。

ハイチオール(Lシステイン)

シミやそばかす、かぶれや炎症といった肌トラブルの他、倦怠感や二日酔い改善にも効果がある男性の患者様にもおすすめの内服薬です。

ハイチオールの主成分であるLシステインはたんぱく質を構成するアミノ酸の一種。抗酸化作用や、体内から代謝を促進する作用があります。L-システインは元々、髪や肌、爪などに存在している成分。美肌には欠かせない成分であると言えます。

L-システインがシミの改善に効果をもたらすメカニズムについて簡単に説明しましょう。 L システインはメラニンを作り出す酵素であるチロシナーゼのはたらきを阻害し、メラニンが作られるのを防ぎます。さらにできてしまったメラニンを無色化したり、肌の代謝を促すことで蓄積されたメラニンを排出させやすくするという相乗効果をもつ優れた成分でもあるのです。

また、肝臓の解毒作用にも深く関与しており、二日酔い対策としてもおすすめです。二日酔いの原因はアルコールを分解したときに作られるアセトアルデヒドが原因で起こる症状です。L システインにはアルコールを無害な物質として分解するときに必要な酵素の作用を助け、体外に排出しやすくする作用があります。 お酒を飲む機会が多い、二日酔いが辛いといった男性の患者様にも適したお薬と言えるでしょう。

タチオン(グルタチオン)

グルタチオンには解毒作用、抗酸化作用、新陳代謝の促進、アンチエイジング作用、抗アレルギー作用などがあります。美肌効果があり、湿疹やじんましん、喘息の改善などにも有効です。

内服薬などでグルタチオンを体内に補うことでさまざまな健康効果が期待できますが、特に優れた効果を発揮するのが肝臓への効果でしょう。

例えばアルコールを代謝する際に発生する活性酸素やアセトアルデヒドなどを体外に排除するのはグルタチオンの役割です。年齢などによって体内のグルタチオンが減少すると解毒作用や肝機能も低下してしまいます。

また、近年グルタチオンは パーキンソン病の治療にも使用されています。パーキンソン病を患っている方の脳にはグルタチオンが減少していることが分かっており、その症状改善効果に注目が集まっているほどです。

グルタチオンの内服薬はお酒をよく飲む方、 衰えが気になる方、美肌を目指したい方 、ストレスが多い方、睡眠時間の少なさや不規則な生活が気になる方などにおすすめです。

ビオチン(ビタミンH)

ビオチンはアトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症(しょうせきほうのうしょう)、乾癬(かんせん)、脂漏性皮膚炎などの難治性皮膚疾患やにきび、湿疹の治療などに用いられる成分。主に肌質改善の目的で使用します。

実際に難治性皮膚疾患に悩んでいらっしゃる方は血液中のビオチンが少ない状態になっていると言われています。また、ビオチンは毛髪や爪の健康を維持するにも欠かせません。続けて飲むことで、丈夫な毛髪が育ち、抜け毛や白髪の予防にも役立ってくれるでしょう。

なかなか改善しない皮膚病などにお悩みの方は、是非一度ご相談ください。なお、肌質改善のために内服する際には整腸剤を合わせて服用し、腸からの吸収率を良くすることで、より効果が実感しやすくなります。これまでビオチン単体では効果が実感できなかった方は、整腸剤との併用を試してみてはいかがでしょうか。

施術の流れ

STEP1お電話・メールでご予約

お電話またはメールでカウンセリングのご予約をお願いいたします。
当院は完全予約制となっており、プライバシー厳守により待合室も仕切られているので、
他の患者さまと顔を合わせないように配慮しております。

STEP2カウンセリング・診察

患者さまのご要望やお悩みをカウンセラーがお伺いいたします。また、院長が患者さまの施術内容について、しっかりと納得していただけるまで丁寧にご説明します。
美容医療について間違った知識をお持ちの方も多い為、 医療機関である当院での治療について丁寧にご説明いたします。

STEP3費用のご案内・お支払い手続き

院長の診断結果と申し送り内容に基づきカウンセラーが施術内容や費用等を詳しくご説明します。
現金の他、クレジットカードや分割払い(医療ローン)でのお支払いも承っています。

STEP4施術

最新の医療機器が整った完全個室の施術室で、院長・看護師が施術をいたします。
手術室は、衛生管理や安全面に細心の注意を行っています。

STEP5アフターケア

施術後には、治療後の過ごし方やアフターケアについてご案内いたします。
ご不安なことがあれば、いつでもご相談や診察を承ります。

治療の費用

内服
トラネキサム酸 2,000
シナール 2,000
ハイドロキノン 3,000
ビタミンC 2,000
注射
プラセンタ注射 1,500
にんにく注射 3,000
美白注射 3,000

※表示の料金はすべて税別です。

男性用注射・内服薬・サプリメントに関するよくある質問

副作用はないですか?

副作用はほぼありませんが、治療前に既往歴や治療中の病気がないか確認させていただきます。

例えばビタミン注射などは体にもともと必要な成分を補うものであり、不要な部分は体外に排出されます。その他の成分も過剰に摂取しなければ健康被害を起こすようなものはありません。ただし、内服薬やサプリメントは飲む量を誤ると過剰摂取につながるため、1日の使用量、服用量を必ず守っていただくよう、カウンセリング時にご説明しております。

副作用を起こさないためにも市販のサプリメントや OTC 薬をむやみに使用するより専門医の診断を受け、 適切な量と組み合わせで処方してもらうことをおすすめします。

注射による痛みはどの程度ですか?

チクッとする程度で、痛みは一瞬です。

誰もが経験のある予防接種のような痛みだとお考えいただければいいでしょう。

内服薬やサプリンメントは病院でもらっている薬と合わせて飲んでも大丈夫ですか?

すでに服用しているお薬がある場合、必ず医師に確認をしてからにしましょう。

当クリニックのメンズ美容内科で処方する内服薬は、風邪の治療の際などに出すビタミン剤などとそれほど変わりません。重大な影響を起こすものはないと考えられますが、治療中の病気によっては影響を受けることも考えられます。例えば、糖尿病の既往のある方がL-システインを過剰摂取すると、インスリンの分泌に影響を与えることが分かっています。

内服薬を使用するときは必ず用法と用量を守っていただくこと、また事前に医師に相談して合わせて飲んでも影響がないかどうか必ず確認するようにしてください。

注射の効果はどの程度の期間持続しますか?

注射する成分や注入量によって異なります。

一般的に美容内科の注射は3日~1週間程度、持続します。1~2週間に1度を目安に継続的に治療を受けていただくと、効果の持続期間も長くなります。詳しくはカウンセリング時にご説明させていただきます。

どれが自分に合うかわからない場合、どうすれば良いですか?

まずは無料カウンセリングでお悩みを医師にお伝えください。

25年以上の美容外科での経験を持つ院長が詳しくお話をお伺いし、最適な治療方法をご提案いたします。ご希望の治療だけではなく、頻度やご予算なども承りますのので、お気軽にご相談ください。

男性の患者様はお悩みがあっても、どんな治療方法が合うのか分からないとおっしゃる方がほとんどです。広島中央クリニックではプライバシーを重視しておりますので、リラックスしてカウンセリングをお受けください。

監修医師 杉江善哉 広島中央クリニック

監修医師 杉江善哉
広島中央クリニック院長

  • 平成4年 東京慈恵医科大学卒業
  • 平成4年~平成5年 東京慈恵会医科大学付属病院  勤務
  • 平成5年~平成17年 大手美容外科勤務
  • 平成18年~ 広島中央クリニック 院長に就任
  • 平成24年 日本美容外科学会美容外科専門医

私たち広島中央クリニックでは、「痛くない」「怖くない」「恥ずかしくない」治療を目指し、様々な 取り組みを行っています。患者様が満足する施術結果を残すことはもはや当然のことであり、むしろ、当院のドアをくぐったとき から退院までのプロセスで、いかに患者様の不安を解消し、安心して新しい自分と向き合うことがで きるかを常に考えた治療・カウンセリングを行うことが重要であると私たちは考えているのです。

Contact

まずは、無料カウンセリングで最適な治療法をご確認ください。

【お電話でのご予約・お問い合せ】

0120-955-936

受付時間 土日祝日も診察 9:30~20:00(日・祝・休診日は9:30~18:00)

中央クリニックグループ
  • 中央クリニックグループ外観4
  • 中央クリニックグループ外観1
  • 中央クリニックグループ外観3
中央クリニックグループについて
全国のみなさまの悩みに寄り添い30年以上
MAKE HAPPY AND BEAUTIFUL

全国19院、みなさまに愛され続けて30年以の中央クリニックでは経験豊富な医師のみが治療を行います。カウンセリングから治療、アフターフォローまで一人の医師が責任をもって担当いたしますので、ご安心ください。 料金は表示料金以外、一切かかりません。また、転居をされた場合も全国の中央クリニックでアフターケアを受けていただくことが可能です。