二重手術

通話無料
スマホOK
土日もOK

受付時間 9:30~20:00(日祝のみ 9:30~18:00)

0120-955-935

目元によって、第一印象は大きく変わります。ぱっちりとした瞳は明るい印象を与えますが、細く吊り上がった目の場合は、冷たい印象を持たれてしまうこともあります。理想の目元をつくるには、埋没法といったメスを使わずに腫れやダウンタイムの少ない治療や、一重の方でも二重幅をきれいに長期で保つことができる切開法など、さまざまな治療法があります。

広島中央クリニックの二重手術の特徴

二重治療の最終なゴールは、「美しい」目元をつくること。したがって、二重形成や目頭切開などの治療を正確にこなす技術力はもちろん、お顔とのバランスを考えた美的センスも重要です。

広島中央クリニックでは美容外科医として25年以上という豊富な経験を持つ院長が、初診から治療、アフターケアまでを一括して担当。患者様のお顔のバランスに合うデザインや治療法をご提案し、理想の目元を実現するお手伝いを致します。

カウンセリングは無料で受けられますので、まずは目元に関する悩みをお話しください。その上で「二重にすると明るく見えます」「涙袋形成手術で温かみのある印象になります」といったアドバイスや理想を叶えるための治療法を提案します。安心して治療をお任せ頂けるよう、術後に関しても5年間という長期の技術保証制度等充実したアフターケアもご用意しております。

二重治療の種類

パッチリとした二重を持続させたいけれど、時間が経つとはがれてしまうアイプチやアイテープで不安を感じることはありませんか。医療機関で二重治療を受けることにより、毎日の手間はなくなり、海や温泉に行き水に濡れた時も安心して二重をキープすることができます。

「手術」と聞くと不安を覚えられる方もいらっしゃいますが、本格的な切開手術以外にもメスを使用しない埋没法やマイクロカット法など、さまざまな治療法があります。また、同じ埋没法の中でも糸を固定する数やリバース法など固定方法違いにより、複数の埋没法があります。まぶたの形状や最終的に実現したい二重のラインや幅などによってどの治療法が最適か決めるとよいでしょう。たくさんありすぎて決められないという方も多いです。その場合は、医師の診察の元ご希望のデザインを伝え、医師にご相談ください。

埋没法(切らない二重手術)

切らずに二重まぶたを形成する二重治療法です。特殊な医療用の糸を使用して、まぶたの裏側からつくりあげたい二重のラインに沿ってまぶたを固定していきます。メスを使用する切開手術と比べて体への負担が少ないことや、腫れにくいなどのメリットがあるので気軽に受けられ治療として人気があります。複数箇所で固定する方が二重の幅やラインのデザインを細かく調整できます。また、糸が外れてしまうリスクもより軽減できます。広島中央クリニックでは6点留めまで対応しておりますので、腫れぼったい一重の場合でも、患者様が理想とされる目元を手に入れることが出来るでしょう。

また、まぶたの裏から固定するリバース法は傷跡が表に残らず、治療当日からメイクが可能なため、大変好評を頂いております。ご希望の目元のデザインや二重治療のご質問などございましたらお気軽にご相談ください。

埋没法はこのような方にオススメです

  • メスを使わずに治療を行いたい方
  • 腫れを出来る限り軽減されたい方
  • 治療跡を残さずキレイに仕上げたい方

プチ二重・ナチュラルクイック法(1点留め)

プチ二重・ナチュラルクイック法(1点留め)

ナチュラルクイック法は、埋没法とも呼ばれています。1点留めは医療用の特殊な細い糸を用いて、二重のラインを1点で留める治療法です。1㎜程度の小さな穴を開けて表と裏の両側からまぶたを固定することで二重の癖をつけます。眼球にも影響はなく施術も短時間で終了するので、腫れも少ない治療です。二重治療の中で、最も手軽に受けられる治療と言えるでしょう。

プチ二重・ナチュラルクイック法(2点留め)

プチ二重・ナチュラルクイック法(2点留め)

ナチュラルクイック法2点留めは、二重のライン上2箇所を留める埋没法です。1点留めと比べてより糸が外れにくく、二重が定着します。わずか15分から20分ほどの施術で自然な二重まぶたを実現できるので、1点留めでは二重の癖がつきづらい患者様にオススメです。

プチ二重・ナチュラルクイック法(3〜6点留め)

プチ二重・ナチュラルクイック法(3〜6点留め)

ナチュラルクイック法は3点以上でまぶたを留ることで、より強固に二重のラインを維持できます。メスを使う切開法による上まぶたのたるみ治療に不安を感じる方にも、3点以上のナチュラルクイック法は適しています。なお、広島中央クリニックでは最大6点留めまで対応しておりますので、患者様のご希望に合わせて理想の二重に近づけることができます。

マイクロカット法

マイクロカット法は、埋没法と一部切開法を組み合わせた治療法です。糸を埋没させる部分を小さく切開し、埋没法よりも深い位置で糸を固定します。埋没法よりもしっかりと糸を固定できる上に、通常5~10㎜程度切開する必要がある全切開法よりも狭い範囲の切開で済む治療のため、腫れが少なかったり、ダウンタイムも短くキレイな二重を実現することができます。腫れぼったいまぶたの方や、すでに埋没法で二重にされている方でさらに持続期間を長くしたい方などに適しています。

マイクロカット法はこのような方にオススメです

  • きれいな二重を持続的にキープしたい方
  • 腫れを出来る限り軽減されたい方
  • 埋没法の糸が取れてしまった方

全切開法(切る二重術)

患者様がご希望されるラインに沿ってまぶたを切開し、二重を形成する手術です。埋没法ではまぶたの皮膚にたるみがあったり脂肪が多かったりすると、二重を形成できない場合があります。また、一度二重を形成しても元に戻ってしまうケースもあります。切開法であればまぶたの余分な皮膚や脂肪を取り除くことができるので、ぱっちりした二重まぶたを半永久的に手に入れることができます。過去に埋没法で二重にしたものの、一重に戻ってしまった方やかなり腫れぼったい一重の方にオススメの治療法です。

全切開法はこのような方にオススメです

  • ハッキリとした目元にしたい方
  • まぶたが厚い方
  • まぶたのたるみが気になる方

施術の流れ

STEP1お電話・メールでご予約

お電話またはメールでカウンセリングのご予約をお願いいたします。
当院は完全予約制となっており、プライバシー厳守により待合室も仕切られているので、
他の患者さまと顔を合わせないように配慮しております。

STEP2カウンセリング・診察

患者さまのご要望やお悩みをカウンセラーがお伺いいたします。また、院長が患者さまの施術内容について、しっかりと納得していただけるまで丁寧にご説明します。
美容医療について間違った知識をお持ちの方も多い為、 医療機関である当院での治療について丁寧にご説明いたします。

STEP3費用のご案内・お支払い手続き

院長の診断結果と申し送り内容に基づきカウンセラーが施術内容や費用等を詳しくご説明します。
現金の他、クレジットカードや分割払い(医療ローン)でのお支払いも承っています。

STEP4施術

最新の医療機器が整った完全個室の施術室で、院長・看護師が施術をいたします。
手術室は、衛生管理や安全面に細心の注意を行っています。

STEP5アフターケア

施術後には、治療後の過ごし方やアフターケアについてご案内いたします。
ご不安なことがあれば、いつでもご相談や診察を承ります。

治療の費用

二重まぶた(両目)
二重埋没法 40,000円~
50,000円~
二重全切開法 250,000円~
麻酔
全身麻酔 100,000円
リラックス麻酔 50,000円
※表示の料金はすべて税別です。

二重手術に関するよくある質問

手術後腫れはすごいですか?どれくらい腫れますか?

選択される治療法によって、手術後の腫れの程度も異なります。当院では院長による診察とカウンセラーによる無料カウンセリングを受けて頂いた上で治療方針をご提案しますので、その際に腫れやダウンタイムについても詳細にご説明致します。治療方針の特定後に治療費やアフターケアについても丁寧にご説明させて頂きます。

埋没法は元に戻ってしまうことがありますか?

術後、一重に戻ってしまう可能性も僅かながらございます。かなり稀ではありますが、まぶたの脂肪がかなり厚い方や皮膚の厚い方が、少ない固定で埋没法を行うと、一重や手術前の二重に戻ってしまったこともございます。当院では患者様にご満足頂けるよう最適な治療方法をご提案させていただきます。まぶたの性質上元に戻ってしまう恐れがある患者様には3~6.点留めのナチュラルクイック法や、ナチュラルクイック法と一部切開を組み合わせたマイクロカット法、最も確実に二重を持続させられる全切開をご提案することもございます。よりご安心頂けるよう、最長5年間の保証制度など充実したアフアーケアもご用意しております。

術後コンタクトレンズは使用できますか?

治療後の違和感がなければ、当日から着用可能な治療法もあります。もし違和感を感じられた場合は、治療後1週間後から着用可能です。

アイメイクはいつからできますか?

術後すぐにアイメイク可能な治療法もございます。当日のアイメイクをご希望の場合、無料カウンセリング受診前にその旨をお伝え頂きますよう、お願い致します。

何歳から二重手術は可能でしょうか?

二重治療に年齢制限はございませんので、どなたでも受けて頂けます。ただし未成年の患者様の場合は親御様の同意書が必要となりますので、ご注意願います。

子どもが施術を受ける際、気をつけることはありますか?

近年では目元がきつく見えることでいじめにあったり、一重をコンプレックスに思っているお子様を心配された親御様から、治療に関するご相談を多く頂きます。ただ、あくまで治療を決められるのは、ご本人です。お子様が二重治療をご希望でなかったり怖がった場合は、治療をご遠慮頂いております。本当に二重治療をお子様が望まれているのかを慎重に話し合った上で、お子様の二重治療をご検討ください。

監修医師 杉江善哉 広島中央クリニック

監修医師 杉江善哉 広島中央クリニック院長

  • 平成4年 東京慈恵医科大学卒業
  • 平成4年~平成5年 東京慈恵会医科大学付属病院  勤務
  • 平成5年~平成17年 大手美容外科勤務
  • 平成18年~ 広島中央クリニック 院長に就任
  • 平成24年 日本美容外科学会美容外科専門医
私たち広島中央クリニックでは、「痛くない」「怖くない」「恥ずかしくない」治療を目指し、様々な 取り組みを行っています。患者様が満足する施術結果を残すことはもはや当然のことであり、むしろ、当院のドアをくぐったとき から退院までのプロセスで、いかに患者様の不安を解消し、安心して新しい自分と向き合うことがで きるかを常に考えた治療・カウンセリングを行うことが重要であると私たちは考えているのです。
Contact

まずは、無料カウンセリングで最適な治療法をご確認ください。

【お電話でのご予約・お問い合せ】

0120-955-935

受付時間 9:30~20:00(日祝のみ 9:30~18:00)

中央クリニックグループ
  • 中央クリニックグループ外観4
  • 中央クリニックグループ外観1
  • 中央クリニックグループ外観3
中央クリニックグループについて
全国のみなさまの悩みに寄り添い30年以上
MAKE HAPPY AND BEAUTIFUL

全国19院、みなさまに愛され続けて30年以の中央クリニックでは経験豊富な医師のみが治療を行います。カウンセリングから治療、アフターフォローまで一人の医師が責任をもって担当いたしますので、ご安心ください。 料金は表示料金以外、一切かかりません。また、転居をされた場合も全国の中央クリニックでアフターケアを受けていただくことが可能です。